MESSAGE

社長挨拶

「リベイク」という言葉は日本語で「焼直し」という意味を示す言葉

日本には価値あるものが溢れている。
けれども、時代の流れと他者との競争で、その価値は埋もれてしまうこともある。
社名に起用した「リベイク」という言葉には、もともと価値のあるものに我々が加わることで、更なる価値を共に創造し、価値を焼直していくという決意を込めて命名しました。

我々のミッションは世の中に存在する価値ある企業のまだ見ぬ、「新たな価値」を見出し、「無駄のない経営」をサポートすることを使命としています。
時には、無駄なコストを削減し、時には、新たなサービス構築のサポートをする。
どんな企業も磨きをかければさらに輝きを増し、無駄なものをそぎ落とすことで、更なる可能性が掴める。
株式会社リベイクはそんな価値ある企業様の未来をサポートする会社を目指していきます。

代表取締役社長
定元 来

定本 来(Rai Sadamoto)

ネクシィーズグループで7年間、営業ノウハウを学びトップセールスに成長。2020年9月に株式会社リベイクを創業。
「アウトプットに120%を注ぐ男」として、プレゼン、コスト削減の話、すべらない話で右に出る者はいない。
ノリの良さと、すべらない話48個を武器にどんな人とも仲良くなれるのが彼の魅力。コロナ過の今でも、前を見て走り続ける。